ミニチュアダックス

2401606.jpg
ミニチュアダックスも日本国内では根強い人気ですね。
体は小さくて、飼い主に忠実。
しつけもやりやすいので、とても飼いやすい犬種です。

 

 

もとは狩猟犬だった

ミニチュアダックスの一番の特徴はやはり、短足・胴長の体型ですね。
これは、森の中で狩猟を行うときに、
アナグマやキツネなどの小動物を追い込むのに最適なかたちです。

 

ダックスフントは、もともと狩猟犬として扱われていたワンちゃんです。
いまでも、その名残は性格にもあらわれています。

 

散歩中に小動物や鳥などを見かけると、追いかけたくなってしまいます。
ワンワンと吠えてしまうこともあります。

 

ただ、他の犬に吠えることはあまりありません。
鳥や小動物などが通り過ぎてしまえばおとなしくなるので、
それほど気にすることは無いでしょう。

 

しかし、急に走って追いかけて行ってしまうこともあります。
散歩中は特に、リード等を離さないように注意しましょう。

 

 

遊んでいるときに吠えてしまう

026014.jpg
ミニチュアダックスは、遊んでいるときにも
狩猟犬時代の癖が出てしまうこともあります。

 

細かく動いたり、追いかけるタイプの
おもちゃで遊んでいると、
興奮のあまり吠えてしまうこともあります。

 

遊んでいる途中で吠えてしまったら、一度遊ぶのを中止しましょう。
そして「いけない」とか「ダメ」と叱って、
ワンちゃんが静かになるのを待ちましょう。

 

吠えるのを我慢することができたら、遊びの続きをしてあげましょう。

 

 

 

 

⇒ テレビ東京『TVチャンピオン子犬しつけ王選手権』連続優勝者の秘密のしつけ法

 


 

 

ミニチュアダックス関連ページ

チワワ
トイプードル
コーギー