ムダ吠えを直す

wolf-57019_640.jpg
"犬が吠える"という行為はごくごく当たり前のことなのです。
犬は言葉をしゃべることはできません。
そのかわりに吠えたり、鳴いたりすることで、自分の意思を表示しているのです。

 

ですから、ワンちゃんが吠えてしまうのは、ある程度仕方の無いことなのです。
ただ、犬が吠える理由はそれだけではありません。

 

 

吠えるのは犬の仕事

ilm21_aa03010-szzz.gif
犬はずっと昔から、長い間
人間のパートナーとして暮らしてきました。
その中で、犬には犬の役割が
自然とできるようになりました。

 

群れの意識が強い犬は、不審者や危険をいち早く察知して、
群れの仲間である人間達に知らせるようになりました。

 

また、狩猟を手伝うために、
獲物を吠えて追い込む仕事をしたり、
羊や牛を吠えて追い立てる牧用犬もいますね。
犬は元々、吠えることが仕事だったのです。

 

 

叱るだけではダメ

犬が吠えるのは、本能でもあり、仕事でもありました。
しかし、現在ペットとして飼われている犬に、
"吠えるべき"場面はそれほど多くありません。

 

現代の犬たちがペットとして生活していくためには、
ある程度吠えることを"我慢"させる必要があります。

 

人間から見ると、ただの「ムダ吠え」に思えても、
ワンちゃんの側には吠えたくなるだけの原因があるのです。

 

犬のムダ吠えを直す一番のコツは、その吠える原因を取り除くことです。

 

ムダ吠えを直すために、一方的に「ダメ」と叱りつけるだけでは、
ワンちゃんにもストレスが溜まってしまいます。

 

「吠えたいのに吠えることができない」というのは、
「やりたいことが出来ない」という状態ですよね?
これでは人間でも嫌になってしまいますよね。

 

吠えることを止めさせるトレーニングをするのと同時に、
吠える原因を排除してあげるのが、ムダ吠えを直す一番のコツなのです。

 

 

 

 

⇒ テレビ東京『TVチャンピオン子犬しつけ王選手権』連続優勝者の秘密のしつけ法