プロがしつける

dogs-79582_640.jpg
犬のしつけ教室で最も効果が期待できるのが、プロがしつけるコースです。
具体的には、一定の期間施設にワンちゃんを預けてしつけをしてもらいます。

 

預ける期間は数日〜数か月とさまざま選べます。
完璧にしつけを覚えさせたいならば、1カ月以上のコースが一般的です。

 

 

プロに預けることのメリット

プロのトレーナーにしつけを任せる最大のメリットは、確実に躾ができることです。

 

犬の躾の専門家が、長い期間をかけて集中的にワンちゃんをトレーニングします。
ですから、確実に、高い効果を得ることができます。
無駄吠えに限らず、トイレや悪戯など、様々な躾をしてもらうことができます。

 

短期間のコースは、ペットホテルの代わりにすることもできます。
ワンちゃんを預かってもらえて、なおかつトレーニングもしてもらえたら
一石二鳥ですね。

 

 

デメリット

fotolia_39665227_xs.jpg
一方デメリットは、預けている間は
ワンちゃんに会えなくなってしまうことです。
しつけが一番必要なのは、生後数カ月の子犬です。

 

自分のワンちゃんが一番可愛い時期に
会えないのはとても寂しいですよね。
もちろん、自分から会いに行くこともできますが、
常に一緒にいられないのは大きなデメリットですね。

 

また、犬のしつけには飼い主の態度がとても重要です。
ワンちゃんだけトレーニングをしても、そのままでは応用が利きません。

 

プロが教えたことしかできない、新しいことを覚えられない、という状態では
家に帰ってから不測の事態に対応することができなくなってしまいます。

 

 

プロが全てしつける場合でも、何度か飼い主さんもトレーニングに参加して
正しい命令の仕方や、どのようにワンちゃんに接すればよいのか、
などを教わるようにしましょう。

 

 

 

 

⇒ テレビ東京『TVチャンピオン子犬しつけ王選手権』連続優勝者の秘密のしつけ法

 


 

 

プロがしつける関連ページ

訓練に行く
教室に通う
トレーニング内容