原因を解消する

fotolia_33807724_xs.jpg
ワンちゃんが吠えるときには、必ず何か原因があります。
人間だって、意味もなく叫びまわったり大声を出したりしませんよね?

 

ですから、犬の無駄吠えを止めるのに一番効果があるのは、
ワンちゃんが吠える原因を取りのぞいてあげることです。

 

 

犬が吠える原因

ワンちゃんが吠える原因は大きく4つに分けることができます。

  • 縄張り、警戒のため
  • 飼い主の気を引くため
  • 餌や散歩を要求するため
  • 病気や怪我のため

 

ワンちゃんを観察していれば、何故吠えているのか?
その原因を見分けることができます。

 

それを取り除いてあげれば、簡単に無駄吠えを止めることができるのです。

 

まずは、自分の犬が何故吠えているのか?
それを冷静に観察してみましょう。

 

 

警戒して吠える

ワンちゃんが吠える一番多い理由は、警戒のためです。

  • 何か怪しい人物や生き物が群れの近くに来た
  • 他の犬が近づいてきた
  • 危険が身近に迫っている
  • ワンちゃんにとってとても怖いものがいる(ある)

 

などの場面で吠えているときですね。

 

この場合は、脅威となる対象が遠ざかってしまえば、
自然と鳴き止みます。

 

ilm08_cc01020-szzz.gif
もし、来客などに吠えてしまったときは、
「大丈夫だよ、この人は怖くないんだよ」と
優しく教えてあげてましょう。

 

怖がっているときに「ダメ!」「コラ!」と強い調子で叱ると
余計に怖がって強く吠えてしまいます。

 

ワンちゃんが怖がっているときは、優しく接して、
恐怖心をやわらげてあげましょう。

 

 

 

 



 

 

ハリウッド監督も認めた、体罰なしの愛情しつけ術

イヌバーシティ

 

イヌバーシティ